個人旅行にはないスキーツアーのメリット

スキーやスノボなどのウィンタースポーツを楽しむためには様々な準備が必要です。

往復をマイカーにする場合でさえ、ナビの設定や駐車場の心配、宿の手配が必要です。なにより長距離の運転をしなければいけません。その代りに自由な行動が可能なのがマイカーでの個人旅行ですが、実はスキーツアーでも自由さには遜色がなく、またかなりお得になるケースもあります。スキーツアーというと団体行動というイメージを持たれている方もいますが、実際に全行程団体行動というものはあまりみかけません。あるとすればスクールが主催する合宿的なものや、ガイド付きのバックカントリーなどでしょう。一般的には出発地の現地集合、現地解散という、バスだけを共有するものになります。

一つのバスに乗っている参加者は、それぞれに違うプランで申し込んでいる場合があり、ツアー料金も違えば宿も違います。このような相乗りですので、バスを降りてしまえばあとは自由行動。帰る日にまたバス乗り場に行けば戻ることができます。公共のバスを使った個人旅行と変わりがないように思えますが、宿からリフト券まですべてが手配済みという点が違います。バウチャーと呼ばれる、宿泊やリフト券などのサービス引換券を持った参加者は、その一連のバウチャーで直接宿にチェックインしたりリフト券を引き換えたりします。

場合によってはこれらのうちいくつかは、旅行会社が派遣している現地係員のところへ行って行うタイプのものもあります。いずれにしても、万が一のときはこの係員がまとまった窓口となってくれますので、この点でツアーは安心感があります。それでもマイカーで、という方でも、宿やリフト券などがセットになったマイカープランがあるので検討されてみてはいかがでしょうか。旅行会社は宿やスキー場運営会社と割安なサービス提供契約を結んでいるので、一つの窓口で各種手配ができ、価格もお得です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *