スノボに行くなら格安の宿泊ツアーにする

スノボをするなら移動手段や宿泊の有無を決めてからツアーに参加しましょう。

移動手段としては、バスか飛行機か新幹線があります。近場のゲレンデにいく場合にはバスにするといいでしょう。遠方の場合には新幹線か飛行機にすることで、移動時間を短縮することができます。飛行機は時間と料金のバランスがとれているので、遠方にいくときには飛行機を選択するといいいです。初心者の場合でも遠方の雪質のいいゲレンデにいったほうがいいです。

パウダースノーのゲレンデと人口雪のゲレンデでは、すべり易さに大きな違いが出るからです。転んだときも雪質が柔らかいゲレンデのほうが痛くないです。スノボにいくときには、初心者や上級者など関係なく、宿泊で雪質のいいゲレンデを選ぶのがポイントです。スノボにいくときには、宿泊施設の質にあまりこだわる必要はありません。一日中スノボをすると、疲労がピークに達しています。食事月であれば、宿の質はあまり気にすることはありません。

食事をとって眠るだけになるので、ほかの施設やお風呂の種類にこだわることはないのです。ある程度の質のホテルにすることで、ツアー料金を低くおさえることができます。また、早い段階で予約をすることで割引がうけられるケースもあります。そのため、旅行の日程は早い段階で決めておくといいです。土日祝日よりも平日にスノボにいくことで、さらに低料金で楽しむことができます。いろいろなツアー会社のプランを参考にしながら選びましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *