富士山の登山はツアーを利用

日本で最も標高が高い山として富士山があります。

その他にも多くの山がありますが、登山をしてみたいと憧れる人がたくさんいます。一般的には、それなりに体力や技術面での準備が必要ですし、もちろん装備などもいります。誰でも簡単に標高の高い山に登れるわけではありません。

しかし富士山は少し異なります。登山のためのいろいろなサービスが用意されているので、それを利用すれば比較的簡単に登れるかもしれません。初めて富士山の登山をするのであれば、旅行会社が用意するツアーを利用するのが良いでしょう。

登れる時期が決まっていて、その間にツアーが組まれています。いろいろな都市から出発して、バスなどで現地に向かいます。裾野の低いところから登るケースは少なく、中腹まではバスで登ります。あくまでも山頂に行くのが目標なので、少ない体力で、短い時間で山頂に向かえるようスケジュールが設定されています。

多くの場合ツアーガイドが付いてくれます。非常に標高が高いため、中腹からとはいえ一気に登るのは危険です。ですから必ず1回から2回の仮眠等の休憩が入ります。山道にいくつか小屋があるので、どこで何時間ぐらい休憩するかなどが決まっています。

これによって高山病などを防ぎますが、どうしても体調が悪い時は残念ながらそれ以上は登れないときもあります。登るためのコースもいくつか用意されていて、難易度も異なります。初心者向けから玄人向けが用意されているので、最初は登りやすいコースのツアーを選びましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *