名古屋まで高速バスを利用する理由

東京から名古屋へ出かける際に、高速バスだと5~6時間ほどかかります。

もちろん、新幹線などから比べると少々時間はかかりますが、それでも高速バスを利用する理由は、その値段にあります。新幹線では東京駅から名古屋駅で、1万1千円ほどです。一方で、名古屋への高速バスを見てみると、日付によりますが2000円という料金で利用することが出来ます。その差はとにかく大きいと言わざるを得ません。

ちなみに、新幹線を利用した際の所要時間は、1時間40分前後です。時間が非常に短いという点でメリットも感じますが、夜行の高速バスを利用することで、時間的な差を埋めることもできます。夜行バスを利用し、移動時間を睡眠時間とすることによって、まったく移動時間が無駄に感じない事にもなります。

従って、移動時間、料金の面で新幹線と比較してもメリットを感じられることが、高速バスを利用する大きな理由としてあげられます。夜行のバスを利用する際には、現地に何時につくかをしっかりと確認しておくことも大切です。早朝に到着する際には、早い時間から朝ご飯を食べられるお店を見つけておくことで、安心して現地で行動をスタートすることもできます。

バスを予約する前に、いろいろなバス会社を比較して選べるようなサイトもありますので、まず見ておくことがお勧めです。バスの時間や料金、シートピッチなどを考慮したうえで、楽に利用できるバスを選ぶようにしてみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *