名古屋の高速バスはおすすめ

本州のど真ん中に位置する名古屋は、東京大阪に次いで多くの人にとって魅力的な街です。

その結果、コンサートやライブ演奏などのイベントも多く、ポートメッセ名古屋や碍子ホールなどの一流アーティストがツーリングに利用できる主要なイベント会場も数多くあります。

名古屋に行くにも交通手段は色々ありますが、多くの人が一番使うのは鉄道です。でも同じように便利にお勧めしたい名古屋の高速バスです。高速バスは、特に東京や大阪などの大都市を結ぶ路線を利用している場合は、非常に使いやすいです。

一般的に、高速バスを聞くと、同じ夜行バスが想像されます。夜になって車中泊をして、朝目的地に着くという流れです。で東京大阪、名古屋を結ぶ高速バスが正午線と呼ばれ、昼間に出発してその日を越える前に目的地に着きます。

4列には安い席が多く、往復割引や早期割引を併用すると驚くほど安く旅行できます。また高速バスの魅力は安いだけではありません。大阪から名古屋まで電車で移動する場合、新幹線が高すぎると在来線を利用する人が多いのですが、在来線やバスを利用する場合、移動時間はほぼ同じです。

つまり、転勤生活など面倒を回避するバスのメリット。また、イベントに合わせて朝ゆっくり出てバスに乗って帰りに鉄道を利用して帰る人もいますが、逆に、午前中は電車を利用して午後の着替えを考えずに楽なバスを利用するのもおすすめです。柔軟に対応できるバスを選ぶのも利点の一つですので是非活用してみるといいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *