格安リフト券の入手方法

スキー場に出かけたときに必要となるものにはいろいろとありますが、リフト券などもそのひとつです。

一般的にはリフトに乗る際にその場でリフト券を購入し、何度も乗る場合にはその回数だけ購入が必要になりますが、これはあまり効率がよい手段とはいえず、しかも毎回出費が発生する点はデメリットです。

そこでほかに格安でリフト券を入手できる方法がないかどうかですが、ひとつには特別な券種のものを購入することが挙げられます。リフト券のなかには一日券、半日券やナイター券などといった、期間を限定して乗り放題ができるものが存在しています。

これを当日に購入してしまえば、そのつど購入するよりもトータルとしては格安価格となります。ほかに65歳以上や身障者手帳を持っているなどの一定の条件にあてはまる場合には、シルバーパスや身障者割引などの適用を受けることも考えられます。

この場合も通常よりも格安となっているはずですので、当日に身障者手帳などの証拠を提示の上でチケット売り場で対応してもらえば事足ります。さらには前売りで格安の料金のものを確保してしまう方法があります。

この場合はチケット販売の会社がインターネットなどで受け付けているものを予約しておくか、または旅行代理店で募集するパッケージツアーの申し込みに際して、リフト券付きと銘打っているものを選択することになります。どちらの場合も当日の購入ではなく、先に購入することになりますので、割引価格が適用されているのが普通です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *