リフト券を格安で入手できる方法

リフト券を一番格安で入手する手段として、割引券やリフト券をオークションやフリーマーケットで入手する方法があります。

しかし、スキー場によっては、券の転売自体を条例で禁止しているところもあり、また出品者とトラブルになる可能性もあります。あくまで自己責任でお願いします。クーポンサイトでクーポンを購入すれば、10から20%程度割引でリフト券を購入できますし、確実です。

しかし、有名で人気のあるスキー場などはクーポンサイトに掲載していない可能性がありますし、割引率も低いです。新幹線でのスキーツアーに参加すれば、結果的にリフト券がただ同然になる場合もあります。新潟の越後湯沢エリアなど、平日の新幹線のスキーツアーは往復で1万円以内です。

関東からマイカーで、新潟や長野エリアのスキー場に行くには、高速道路やガソリンの料金がかかります。雪道での運転も危険なので、新幹線によるスキーツアーはお勧めです。バスのスキーツアーの場合、さらに格安でスキー旅行が楽しめます。

新幹線に比べ、移動時間はかかりますが、スキーエリアを限定したり、夜行バスを活用すれば、多くの時間をゲレンデで楽しめます。スキー場の近くに宿泊する場合、宿泊施設が割引券を持っている場合や近くのコンビニとかで、格安で販売している可能性があります。

また神立高原スキー場のように、4回スキーに行けばリフト券が1回無料になるサービスがあったり、地元の方のみの割引券などもあります。スキー場に行く前にネットで色々と情報収集する事が大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *