スノーボードのバス旅行が安い理由

道具を一式全て揃えるだけでも15万円から20万円以上は必要になるスノーボード、その上で旅行に行くとなればさらに数万円から数十万円の旅費が必要になる為、一度試しに行ってみたいという軽い興味で行くことはもちろん、経験者でもワンシーズンに何度も行けるものではありません。

ところが中には格安で行ける旅行プランもあって未経験者はもちろんワンシーズンに何度もスノーボードを楽しみたいと人に人気なプランがあります。それがバスツアーだが、実はバスツアーだとトータルの旅費が3、980円という格安のものまで存在しています。

そもそもスノーボードの旅行で料金が高いのが交通費とリフト券代です。交通費は自宅とスキー場の位置関係によって様々だがリフト券代は平均4、000円から5、000円は必要です。

そんなリフト券代も含めて3、980円とはどのような秘密があるのか気になる人も多いでしょう。中には安全面や旅行の質を落として安くしているのではと不安に感じる人もいるかと思うが、実はそうではなく旅行会社とスキー場が協力することで格安料金を実現しています。

具体的には、旅行会社は大型バスを使って40人から50人ほどの来場者をスキー場に連れていきます。その代わりスキー場にはリフト券を格安で提供してもらうのだが、一見するとスキー場はメリットがないように思えます。

しかし、スキー場にもメリットがあってリフト券代の売り上げこそ減るが、その代わりに食事代やドリンク代・ロッカー代・お土産代などの売り上げが増えるのでトータルは大きなプラスです。

このように企業努力によって実現するバス旅行には無料で道具をレンタルできるサービスが含まれるものもあるので、初心者ならほぼ手ぶらで参加することも可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *