スノーボードでバス利用

もしも都心からスノーボードに訪れたいと思っているならば、絶対バスがいいと思います。

もちろん長距離移動を嫌う方や個人的に鉄道が好きな方や好きなゲレンデがある方は他の交通手段も良いとですが駅に近いゲレンデでしたら新幹線の方がバスより早く快適です。

特に家族連れはより広い新幹線の方がゆっくりとした旅を楽しめます。もしも遠いゲレンデ利用の場合、飛行機が現実的場合もあり、マイルを消化することで実はよりお得に快適なサービスを送れます。

ただ飛行機は慣れていなければ不快に感じることは多いですし、使用金額での差別化が著しいため一般人や勉強不足の方には肩身の狭い思いをさせられることも考えられます。

バスをオススメする一番のメリットはスノーボードに一番安く行くことが可能な点です。大きな駅からなら複数から朝と夜発着がありますし、リフト券やレンタルも付随していることが多いです。

ゲレンデの渡航先も有名ゲレンデであれば、ほぼ全て網羅されており、ツアー会社によっては食事券が付いていることがありお弁当などを持っていく人は別ですが基本的に食べる場所も限られているため、一番安く行ける手段になります。

それにバス利用は思っている以上に楽です。レンタルのサービス等もありますし、持ち物は小さなカバンだけでもいけます。日帰りの旅行となると物をなくすリスクも高くなりますし、スノーボードに集中するためにもバス利用は良い選択だと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *